コラム

  • TOP
  • コラム
  • ヒト幹細胞培養上清液とは【話題のヒト幹細胞培養上清】
ヒト幹細胞培養上清液とは

ヒト幹細胞培養上清液とは【話題のヒト幹細胞培養上清】

再生医療の登場

Ips細胞がメディアで取り上げられた数年前、同時に再生医療という単語をよく耳にするようになりました。日進月歩で進んでいく医療、美容ですが、からだの組織を再生する事、根本的に治療、改善していく事を目指す再生医療は、一般的にも受け入れられやすく色々なメディアを通じ登場し、並びに幹細胞というフレーズが医療に、美容に登場するようになりました。

ヒト幹細胞培養上清液について

ヒト幹細胞培養上清とは、臍帯幹細胞を最先端技術で培養して培養過程で大量に分泌された成長因子を含んだ上清液(培養液の上澄み)を、臍帯幹細胞培養上清液といいます。幹細胞と名の付く物は多く、なんの幹細胞なのか、詳しくわからないままコスメなど購入されている方も少なくありません。臍帯幹細胞は、再生医療において多くの応用が期待されております。

臍帯の中には、ヒトを再生させる能力のある細胞が含まれています。細胞の増殖・分化・皮膚再生・創傷治癒などの働きがあり再生美容の分野でも様々な美容効果が期待されております。衰えた肌に幹細胞培養を補充してあげることで美容ではしみ、シワ改善防止、お肌の美白などエイジング効果が最も期待されております。根本からの改善、肌そのものを細胞からエイジングケアするよう働きかけます。創傷治癒については傷跡の治療、回復時間が早くなる等、細胞の増殖については増毛、発毛が期待されます。

期待できるそれぞれの効果

500種類異常とも言われる成長因子を含むヒト幹細胞培養上清液は【美容】お肌に届けると、破壊された組織、衰えの出ている細胞を蘇らせて根本的な若返り、エイジングケアします。【育毛】頭皮の深部まで浸透させて臍帯の力で毛細血管を活発にして根本より改善。頭皮環境を整え自身の力を高め自分の髪を育てます。

ヒト臍帯幹細胞培養上清液の未来・良いものは効果に繋がる

マスターピースが提供しているヒト幹細胞培養上清液は、医療機関でも使用される幹細胞は純度100%のものになります。防腐剤、保存料等は一切入っておらず、医療現場では点滴や注射、治療目的として、血管内投与に使用されている製品です。植物由来でも動物由来でもなく、ヒト臍帯幹細胞培養上清液です。ヒト臍帯幹細胞培養上清液は圧倒的に成長因子の数が多く良いものであり、効果に繋げます。マイナス80℃に冷凍凍結されているヒト臍帯幹細胞上清液をゆっくり手のひらで握り温め解答し、美容鍼でアプローチされたお肌へ届ける感動のエイジングケアや針を使わない水光注射(ノンニードルエアージェット)の時速約1000kmの高圧エアーで頭皮の深部までヒト臍帯幹細胞上清液を送り込む育毛法。うわべだけでない根本からの改善がヒト幹細胞培養上清液により可能になりました。美容鍼灸院、エステサロン、ヘアサロンで導入出来る画期的なこれからの未来に必要とされるものではないでしょうか。

 

 

◆もっと知りたい美容鍼灸×再生医療◆
↓下記バナーをクリック頂くとサイトへリンクします。

再生医療と美容鍼灸のエイジング最高峰

Contact Us 資料請求・お問い合わせ